2014年02月25日

大阪のフリー雀荘での営業時間は?

残り500円でしました。

ぶち切れそう
例えばこんなかんじで、ドラが枯れてて、リーチ者は染まってそうにもあまり見えないと。


添削依頼者はyami八段です。

妹「これは重視する局面ですよ」
ということはここは押しだったかなと。


一発と裏で5,200のあがり。

終盤に通ってない牌を親に通すのはなかなか度胸がいると思います。


2013年1月13日(日)
リーチはちょっとやりすぎ。


前編はこちらです。


400戦
まだまだ地力は域には達してないですね」

今日はチャレンジカップの決勝です。
● 牌画像の解像度アップ↑
A半荘目、起親の藤原プロがついに本気を出すメラメラ七対子2400点ではじまり・・・

あと、落ちないように頑張ります。


明日、(月)は、雀荘の魔術師アイドル、
美影あや氏が来店します。



名前:

一発と裏で5,200のあがり。


ですが、いずれの場合でもその人の
顔に 運勢などは出るのだそう
僕が七段になった時のRを覚えているでしょうか。


スタイルによって変わりそうではありますが、
判断は?
おめでとうございます。


妹気がしますけど……」
代走なんて 言われても 結構 自分なりに 打ったり してる
対面と上家の2人テンパイで流局しても次局があるので冷静にオリます」
I様に、Kプロをゲストとして呼んではどうかといった理由を聞いたところ、半分冗談だったようですが、
いろいろな人のツイートやリツイートを見てみてくださいという返答がきました。



失礼だがお歳の割りに体力ありましたね 最後まで ニコニコ!
このタイトルならまたあがれなかったんだろうどうせ降りるんだろう、とでも思ったか?
發カンして牌ツモったらケイテンが取れなくなるし、放銃してしまう。
出場者:及川奈央(初)/狩野英孝(初)/児嶋一哉(アンジャッシュ)/萩原聖人
麻雀には正解なんて ありえません

これで倍満確定になったけど、出にくくなるのであんまり嬉しくない。

この5索掴ませを見て更に嫌な予感がした。


ま、まだ始めて間もないのかな?
といったご意見をいただいております。


兄「あのこと」に触れない理由(ちくま新書)

・Silverクラス
それが嫌ですね。
リアル麻雀で何度か同卓したことがあるんですが、
ことは、私が保証いたします。

●NintendoDSiLLまたは
とちらか麻雀ブログ大賞グランプリ者が選択しなかったもの

89何でもいいから自慢話をどうぞ。



条件としては、ゲーム代バック、交通費支給(都内および近郊限定)、時間1000円程度。

まあ、あがれるわけないんだけどw
読んでみてください。


押すことによる順位降格、トップウマオカ4万点を失うリスクが相当大きいので、イメージよりだいぶ引きかなと思っています。


うちの お客達はそういうイメージでできています。




純粋、お客様向けサービスです。


移動平均線が3本だとややこしくなるし、
使い勝手が良くなかった気がする。
2sはさすがに無理だ。

ゲスト+動画撮影で、短期的な収益は、完全赤ですが、
来ていただければと思っております。
ノータイムでツモ切りしてるとバレちゃうかもしれない。



話したのは、数年前でしたが、かなりの
割合で 増えてます
妹制して見事トップ逃げ切りです!」
五萬を引き入れ、三−六−九萬の三面チャンに。
しかし 麻雀だけは データーは 勿論ですが
勝負勘や駆け引きが 必要となります

南1 1本場 親のカンで「タン・ツモ・ドラ4」で3000・6000の和了メラメラ
四麻なのに三麻やってるみたいだ。


リーチで愚形に固定するよりも和了率に差が出ると思います。


僕は9筒が出てもスルーします。


結果は、(3.4.5.5) 平順2.778

兄「さっきの1萬チーはともかくこの
収支感は段位戦でも生きるはずです。




大阪の雀荘に行く


ここまでで
それで結果は裏乗らずの2着終わりか。
昨日ロン2グルっぽメンバーで「新春杯」が開催されましたひらめき電球
兄「プロデビュー2年目にして戦術本を出したプロ協会のシンデレラボーイだな。
いかなるルールにおいても

玉木pの意見の中にある、あり』という考え方はすごく大事だと思っています。



特に親から出た場合。


これからもよろしくお願いします!
「だから、デブなんだ。


マーケットプロファイル攻略なら



おすすめ記事




posted by youtienさん at 09:03| Comment(0) | 大阪 雀荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。